社員旅行(都会編)その3

社員旅行から帰ってから毎日
昼間はスタッフたちが
夕方からは私とヘリが庭の手入れをしています。

昨日は鳥らしき卵も見つけちゃって得した気分

      &

チャラちゃんの縄張りなので心配の種が増えた:汗


なんかこういう日々もほのぼのしてていいなあ・・・






さあ、社員旅行の続きです。


ほとんどのスタッフがパラセーリングを体験した後



次に体験したのがこれ

c0211615_17422997.jpg



ジェットスキーです。


c0211615_17372036.jpg

c0211615_17382256.jpg


ダイビングスタッフは
毎日ボートに乗ってるんだし同じじゃん?
とアドバイスしたけどやったことがないからやってみたいと張り切って行きました


結局インストラクター?のお兄さんが操船して
その前に子供のように乗るスタイル。
自由に操船できない分ダイビングスタッフは不完全燃焼だったとか:苦笑

しかもイントラのお兄さんの体が小さめで自分の場所が狭くて
波が来るたびにハンドルに顔をぶつけそうになって嫌だったらしい





ホテル側スタッフは
海の上を突っ走る感じを満喫してましたよ!

c0211615_17404050.jpg


c0211615_17332723.jpg


ここでスタッフたちがふと気が付く


あれ?なんだか男性より女性ゲストの方が時間が長くないか?


確かに女性ゲストの方が先に出発したのに
男性ゲストの方が先に到着している:笑



何度か続いたので男性陣からだんだん不満の声が出始める


体験したキッチンの女の子が終わって上がってくると興奮しながら
沖の方に行ったときに
「自分でハンドル持って好きなように運転していいよ」
って言われて自分で操船して来たよ:笑
めっちゃ楽しかった~!!


c0211615_17363912.jpg


なんていうもんだから

男性陣は腑に落ちないようだった



あんたたちも若い女性のお客様が来るとちょっとうれしくて特別に親切したくなるでしょ。
それをしないのがプロ。しちゃったらただの男。
こういう部分は見習っちゃダメだよ。
周りのゲストがどう思うのかよくわかったでしょ?

こういうと皆ニタニタして何やらバリ語で話してました。





そして

こちらはバナナボートチーム


c0211615_17430781.jpg


c0211615_17440831.jpg
出発~!!



と思ったらその前をジェットスキーが:汗



c0211615_17450458.jpg
バナナボートチームも唖然


いや~・・よくこんなので事故が起きないよね

ある意味感心してしまう。



沖にいるボートの数もすごいし
ある意味そう言ったことに麻痺しそうな状況:汗


怖い怖い:汗



バナナボートでは
彼らの前に乗っていた女性グループが
何度もひっくり返ってなかなか帰ってこなかったけど

彼らは一度もひっくり返らず・・ある意味順調に帰ってきました。

皆でバランスとって一度もひっくり返らなかった~!

って喜んでたけど・・・

それもまた微妙だよね:苦笑






こちらはフライングフィッシュ


c0211615_17460086.jpg
これがスピード早くなると空中に浮くんだって

浮いている様子は見れなかったんですけど。



皆いろいろ体験しましたが

評判良かったのがパラセーリング

足りない!もう一度やりたかった~!
って目をキラキラさせていました。

ただ、パラセーリングはもうダメっていう子も一人いました。
ちなみに男性:笑

そして男性陣、ジェットスキーは二度とやらないそうです:苦笑




マリンスポーツと言うことで
スタッフたちはカメラを持つ暇がないだろうから

私が写真を撮ってあげなくては!!

と変な使命感でビーチをライフセーバー並みに!?カメラ片手に走り回っていたら

足腰メッチャ疲れちゃいました:汗

この日一番働いたのは私のような気がする:苦笑

日頃の感謝を込めて働かせていただいたって感じでしょうか。




男性陣はこれで終了ですが
女性陣はこの後も体験ツアーが続きます。


ここからは私の引率


女性陣をスパに連れて行くの巻!


女性はマリンスポーツを一つだけにして
後はスパでトラディッショナルマッサージかリフレクソロジー1時間
その後フェイシャルを1時間
体験するという事になっています。

(妊娠している子が2人もいたので彼女たちにも楽しんでほしかったし)


キッチンスタッフたちはもちろんスパは初めて
スパスタッフは自分が受けることはほとんどないとあって
スケジュール発表の時
皆で小さなガッツポーズしてました:笑



連れて行ってしまえば私もマッサージしてもらえるので
私も楽しみにしていたのですが・・・


ここでも私はテラピストがはずれ:涙

外に出てったらドアを開けて呼ぶまで戻ってこないし

マッサージはむやみに痛いし

フェイシャルでは目に指を突っ込まれるという・・汗

(ここまでひどいのは今まで何年も利用しているけど初めて:涙)


皆は大丈夫かな?と心配でしたが

まあまあ・・だったらしい。
(ちょっと夢に見ていたのと違っていたらしい)


ただ、うちのスパのスタッフにはいいテラピストが付いていたようで
すごく満足していました。

彼女がいいテラピストに当たればいい勉強になっただろうし
今回のスパ体験はまあ・・成功と言うことかな。


大きなスパはやはりテラピストの力量にばらつきがあるので
マネージメントも大変だなと言うのが私の感想。

うちのスパは私が言うのもなんですが
テラピストが上手だし一人だけなので
規模は小さいけどはずれ無しっていうのが
十分Sari Dive & Cottageのスパの売りになりそうです。

うちのスパはまだ発展途上なので私もいい勉強になりました。





スパからホテルに戻ると・・・


ちょっとプンプンしているヘリ


どうしたのか聞くと

ドライバーが男性陣を勝手にお土産屋さんに連れて行ったのだという

「別にいいじゃん? 明日行く予定だったけどまた行けばいいじゃん」

と答えると

だって〇〇に行ったんだってよ。
安くないしきっとあいつコミッション欲しかったんだ

と怒っている。

うちのゲストにやったら私も激怒しちゃうけど

今回は彼らも友達同士だろうし
ある意味観光業界がどんな構造になっているかの勉強になるかもね。





一休みして夕方からは皆が行ってみたいと言っていた

クタビーチへ移動

自由行動1時間(本当は2時間のつもりだった)の予定で駐車場で解散




残念ながら夕焼けはイマイチでした



c0211615_23162847.jpg

しばらく皆でビーチにて夕暮れ時の海を見ました


c0211615_23190115.jpg

女性陣は早速物売りのおばさんから食べ物を買っていた

男性陣はそれを横目で見るだけ・・・



私とヘリがここにいるとスタッフ達も解散しづらいかもね
と言うことで2人でここを離れました。



少し歩いたところで
まだまだ新婚のハウスキーピングのアリスとキッチンのミミンに会ったので記念写真を撮ってあげた

c0211615_23225781.jpg
君達にはいい新婚旅行だったね。




その後
大通りに綺麗なモールがあったのを思い出し行ってみた

c0211615_23253057.jpg
ショッピングセンター

とても綺麗でまるで日本。

アイスクリームが滅茶苦茶高かったけど(一番小さいカップでRp.55000)
滅茶苦茶美味しかった:笑




この時点でまだ30分ほどしか経っていないのだけど

なんとなく嫌な予感がして駐車場に戻ると・・・



やっぱり!?


すでに全員集合:苦笑



どうやら日が暮れるまでずーっとビーチに居て
何も見えなくなってどこに行くでもなく車に戻って来ちゃったようです。


そんなことなら一緒に大通りのにぎやかな所まで連れて行ってあげればよかった・・・

でも18人も一緒にゾロゾロっていうのはやっぱり無理だったかもな・・・。






その後夕食

私が都会出張の時によく使っているお店に連れて行きました。

ここは結構美味しいので今度こそはキッチンスタッフのお眼鏡に適うかなと思っていたのですが

ビュッフェスタイルだったからか

「料理が古いみたいだし特にエビがあまり美味しくない・・・」

と、またもやダメ出し


結論:Sari Diveのレストランが一番おいしい:苦笑







コンビニに寄った後ホテルに戻った


そして夜中にまた泳ぐ男達:笑


なぜ泳ぐのか?

それは目の前にプールがあるから


・・・ってかんじでしょうか:苦笑




この日はローカルゲストも他に居なくて静かな夜を過ごせたようです。





次回は最終章(・・・の予定!)


前回の社員旅行より元気に帰ります:笑






[PR]
by sari_dive | 2017-05-15 10:00 | 社員旅行 | Comments(0)