テヅルモヅルエビ

今日もいいお天気でした。

すばらく雨が降っていないのでとうとうスプリンクラーが回り始めました。


ゲスト様シークレットベイだったので
今日は皆で桟橋の修理をしました。

こういう時は曇っていてほしいのですが
太陽が張り切っていて皆暑そうでした。






今日の水中写真は・・・・



ナイトダイビングより



c0211615_18512686.jpg
テヅルモヅルエビ


テヅルモヅルと言うのはこのエビのホストでクモヒトデの仲間

昼間は岩の隙間などに潜んでいて夜になると出てきて
腕を思いっきりうわ~っと延ばしてプランクトンを食べています。
この植物のような腕がまるでもだえるように動くので
初めて見る人はエビどころじゃないかも知れません:笑
ビデオ映えしそうな被写体です。

そんなもだえている腕のどこかに小さなエビが付いていて
それを撮ろうというのですから結構大変な撮影です。

上の写真は宵の口の色のテヅルモヅルエビ



夜が深まっていくとこんな色になります。


c0211615_18520305.jpg

お約束・・・と言うか
夜の生物の色、赤です。



Sari Diveでは少し早めの夕食の後でナイトダイビングとなりますので
こんな真夜中カラーも観察出来ちゃいます。



しばらくナイトダイビングの生物たちが続きます。

明日もお楽しみに~!









[PR]
by sari_dive | 2017-04-20 19:01 | ナイトダイビング | Comments(0)