ホヤ関係

この所ムンジャンガンがすごい混雑してます:汗

まあ、シーズン的にも多い時期ではあるんですけど
それを差し引いてもやはり多いんじゃないかな?

ゲスト様と

駆け込みムンジャンガンだね。

と話していました。

この周辺のダイブセンターは今のうちに稼いどかないと8月からは大変そうです。
(どちらかと言うと質よりは数でマーケティングしていたサービスが多いので)



しかし・・この辺りの国立公園どこも軒並みアップみたいですね。
一体何が起こったんだ?この国!?
そんなに一気にお金を集めて一体何をしようとしているんだろう?

空港作ったり、ビルを建てたりするためだとしたら本末転倒

もしかして外国人にあまり来てほしくないとか?
(ローカルの入場料金はほとんど以前と同じなのです)

いや、それとも自然を守るために入場者を減らしたいのか?
(・・・そんなの絶対ないな:汗)


高い入場料と同じ位の価値ある自然を保持してほしいものです。



今日の水中写真は・・・・ホヤ関係


サリダイブの近くには透明のホヤが沢山あるポイントがあります。

よ~く探すとこういうスチュエーションに出会えちゃたりして

c0211615_901594.jpg


ウミタケハゼが卵を守っています。

でも意外とこの卵、撮っているときは気が付かない方が多く・・・
PCで確認してから驚くなんてことが多い。


・・・・・ある意味二度美味しい?





そしてホヤの中にはホヤカクレエビも住んでいます。


c0211615_14192699.jpg


あれ?? 寄生虫ついてるかも:汗


このホヤにハゼが卵産んでたりしたら

最高だなあ~笑



ブログ書いてたら

なんだかホヤを見に行きたくなってしまいました:汗
[PR]