一昨日帰国しました。

いろいろあってヘトヘト:苦笑

その詳細はまた後日ブログに書くとして
忘れないうちにエアアジアのレポートを書いてしまおうと思います。


エアアジアのデンパサール直行便のフライトは成田発8:25

・・・と言うことは、2時間前の6:25にはチェックインしたいところ
一般的には成田に前泊する方の方が多いかな?と思ったので
前泊する気でいたのですが、うちは千葉県市川なのですが
スカイアクセス線の特急始発に乗れば6:12には成田空港に到着できるらしく
家族に家から出発しなさいと説得され、朝5:10に家から出発しました。


早朝なのでもしかして荷物を送って受け取れないと嫌だなと
すべて持って移動に挑戦したので(大きなバッグが2つと機内持ち込み用の大きなリュックが一つ)
混んでたら地獄だなあ・・・と覚悟していたのですが
意外と空いていて余裕で座れます。

しかも乗っている時間が滅茶苦茶短いので(通常の京成線の半分くらい)
立っていても苦痛じゃないです。

次回もこれにします。

スカイアクセス線はこちらを参考にしてください
結構利用できる方いるんじゃないかな?


ちなみに・・・
荷物の宅配窓口ですがABCがアアジアのチェックインカウンターのすぐ横にあり
私が到着した時間にはもう開いていました。
送るならABCが便利ですね。
次回は送ろう・・・。



空港に到着して大荷物を持ったままチェックイン(6:20)

ネットで見るとカウンターNと言う事だったのでNに行ってチェックインしようとすると
係員の方が、「このチケットはここじゃありません。こちらへどうぞ」
とかなり丁寧に誘導してくれました。
この日は特別なのか?それともいつもなのか分かりませんが
カウンターSがデンパサール便のカウンターでした。



カウンターに行くと結構並んでいました:汗

よく見ると3つ列が分かれていて

1)フラットベットと優先チェックイン
2)Webチェックイン&荷物預けのみ
3)普通のチェックイン

(ちなみに全部英語で書いてあった気がします)

私はWebチェックインしてあったので短い列(前に5組くらい)でした。

それでも結構一組一組荷物預けに時間がかかって15分くらいは並んだと思います。
Webチェックインしてない列はすごーく長くて気の遠くなるような時間がかかりそうでした。
必ずWebチェックインしたほうがいいですね。



チェックインでは・・・

前の方たちを見てなんで時間がかかるのか観察していたのですが
荷物を結構しっかりチェックしているようです。

中に危険物がないかとか
重さがオーバーしていないかとか
持ち込み荷物もしっかり計っていました。
(重さも大きさも)
多分一つも荷物を預ける気がなかった方が
その荷物測らせてくださいって受付の方に言われて
結局ひと悶着後、その荷物を預けていたようです:汗
厳し~!!

オーバーチャージで儲けたいのかな?
ってちょっと思いました。


私の時はまず最初に
帰りのチケットがないのでインドネシア在住であるという証明を求められたのと
荷物をスポーツ用品で予約してあったので

「このバックの中身を確認してもいいですか」

とたどたどしい日本語で聞かれました(多分・・中国人?)

「いいですよ」

・・・と開けようとしたけど
何か違う感じがしたので

「ダイビング器材なんですけど」

と言うと、「はい、わかりました」で済みました。


もう一つのバックも

「このバックの中身は・・・」


「この中にも器材が入っています」

と言うと「はい、わかりました」

で終了。


荷物が結局27㎏しかなかったからか
持ち込み荷物も全く測る気が無かったみたいで
かなり短いチェックインでした。

少し余裕をもって荷物の重さを予約したほうが良さそうですね。



チェックイン終了が6:45くらい



いつもだとすぐに入国審査を済ませて中でゆっくりするのですが

朝が早いってこういうことなのね・・・

まだ入り口が開いていません:汗



エアアジアがある方の南入り口は7:30にオープン

反対側の北入り口が7:15にオープン

当然皆北入り口に並ぶわけですけど北側って中国人の団体客とかがいっぱい:汗
南には1人しか並んでいません。


どうしようかな?


と思ったのですが、今回は北に並んでみました。
列が長くてトイレの方まで続いています。


7:15 オープン

さすが日本。On timeです:笑

結局順番待ちして中にはいれたのが・・・7:45


・・と言うことで

列が長い時は迷わず南口の方をお勧めします。
絶対あっちの方が早く入れます:笑



出国手続きを終え、免税店でお土産買おうとウロウロしているとすでに8時

出発は8:25だからもう搭乗が始まってしまっている


なんだか息つく間もなく飛行機に乗り込みました




今回は普通席(一番安い席)

狭いだろうと思って覚悟していたけど結構広め
昔よく乗っていたシンガポール航空よりは広いんじゃないかな?
足も組めました。

でも、やっぱり往路(皆さんで言う復路)で座った席がいいかな。


隣に中国人並みにやたらとうるさいグループが座ってきて
ビールをじゃんじゃん飲んで宴会状態
そんなに若いわけでもないのだけど
まわりの迷惑とかって全然考えない様子

まわりの白人もおもむろに嫌な顔してましたが
ご本人たちいい気分の大酔っ払いで大騒ぎ
寝て行こうと思ってたのに全く寝られず:汗
安いエアーだとこういった輩が普通に乗ってくるようになるのか?
と、ちょっと後悔。
昼間のフライトではクワイエットゾーンもありかもなあと思いました。

まあ、めぐりあわせの運もあるでしょうけど。

到着前の2時間くらいは宴会組たちも気分が悪くなったのか
うつぶせで水ばっかり飲んでたりで
静かになりました。

(吐くなよ・・・って心の中で祈りました:汗)


いくら仲のいい友達同士とは言え
海外旅行が嬉しいとは言え
そんな風にはなりたくないなあ。と冷めて見てしまいました。



機内食ですが
ナシレマを頼みました。

マレーシア便ではめっちゃ美味しかったのですが
正直インドネシアエアアジアではお勧めできません:汗

私は意外と何でもおいしく食べられる方ですが
このナシレマは美味しくなかった。

他の物を頼んだ方がいいと思いました。

次は他の物を頼んでみます。




定刻通りにバリに到着

入国手続きはすんなり終わり!? ← 後日これについてはブログ書きます。

荷物受取


早めに入国手続きが終わったので掲示板を見て荷物が出てくるのを待ったのですが
一向に出てこない。

なんか変な予感?

と思ってもう一回掲示板を見に行くと・・・
受け取りレーンが変わってました。


全くもう!


レーンに行くとすでに私の荷物が回っていました
ガルーダは一度スキャンしてから荷物を出すせいか
すごく荷物が出るのが遅いですが
エアアジアはそういうのがないのか??荷物が出るのがめっちゃ早いです。
変なインシュロックが付いているような荷物もありませんでした。


荷物を受け取り税関へ
税関申告書をしっかり見て人数とバックの数をチェックしますが
その後はスキャンをしないでそのまま出られるので早かったです。



・・・・と言う感じで


慣れないと大変なことはあるけど
まあ、値段からすれば・・そしてお隣さんがいい人ならば
全く問題のない感じです。

次回はもっとうまく立ち回れる気がします。
知っておくと得かな?と思う事はとりあえずブログに書いておきました。
参考にしてくださいね。



そして次回の帰国はプレミアムフラットベットを是非試してみたいです。

プレミアムフラットベット利用でいらしたゲスト様が今いらっしゃるんですが
無駄に広いけどやっぱり3万6千円であれはお得だって言ってました。

今度の帰国はいつだろう・・・。




予想通り長文になってしまいましたが

皆様のお役に立てればと思います。







追記ですが


ユーツアーさんではエアアジア利用のツアーも増設したそうです。

成田発エアアジア利用5日間↓



★メリット★

個人でエアアジアのウェブでチケットを購入すると、

即購入、その後の取消一切不可ですが、弊社ツアーで利用している航空券は

ツアー造成用の航空券で、キャンセル料は30日前(ピーク時期は40日)から対象となります。

31日前(ピークは41日)まではキャンセル料は発生しないので

これはお客様にとっては大きなメリットになります。

たまにエアアジアが販売する激安運賃と比較されると

かないませんが、通常の料金でしたら、このメリットを鑑みると利用する価値はあると思います





自分で予約するのはちょっと不安な方は
ユーツアーさんで予約と言うのもありかもしれませんね。







最後に今日の水中写真は・・・・



シリウスベニハゼ


Anyone can fly !!


シリウスベニハゼだって飛んじゃう!





c0211615_23485858.jpg






そして、惑星!?に降り立ったシリウスベニハゼ



c0211615_23523950.jpg


シリウスベニハゼは
いっぱいいるのでいろんな場面を撮りましょう!












[PR]
今日の水中写真


バンダブレニー君

c0211615_11262812.jpg
かわいい~!!

ブレニー愛のある写真:笑



バンダブレニーは西部バリエリアでは一番多いカエルウオです。



どこにでも沢山いるから

背景も選びたい放題です。



こんなホヤとか・・

c0211615_11252772.jpg




こんなホヤにも:笑

c0211615_11244279.jpg


ヘリやコマンは一生懸命ホヤの上に乗せようと頑張るらしいですけど

自然な状態で乗っているのも結構いるので
それをお見せできるのがガイドとしてはベスト・・・かな。

自然に乗っている子は逃げ回らないから写真撮影も楽ですし。

私は自然に乗っているのを見つけて
楽に写真を撮ってもらう主義だったけど
近頃はカメラ構えるより手が先に出ちゃうゲスト様の方が多くなってきたし
ローカルガイドは日本人じゃない分
言葉や感覚のハンディもあるので
そういう方向の努力も必要かもしれないですね。
生物にストレスをかけない程度に
(ストレスかけると顔の色が黒ずんじゃったりするしね)

どういったアシストが有効か学ぶためにも
自分たちで写真の撮れるガイドになってほしいなあ・・

(カメラを持ってガイドするという意味ではなく)






帰国も後半になってしまいました。

早い・・早すぎる・・・。



あと数日でラマダン(イスラムの断食月)も終わるので
今度はヘリを実家に帰してあげなければなりません。

Sari Diveを始めてから8年間
一度もハリラヤに帰してあげたことが無かったですから:汗
いつもハリラヤ直後はゲストが多くなって休めなかったんですよね。
可哀想だったんですけど責任感ある子ですから本人が頑張ってました。

今年はちょうどゲスト様の少ない月だったし
ガイドもコマンに任せられそうだし
私とヘリで順番にお休みをとれるようになったし

そろそろ肩の力を抜いて頑張って行きたいなあと思います。



・・・・ってことで



今日も宴会:笑




ああ・・・帰国してから2㎏も太っちゃったよ~涙


ダイエットはバリに戻ってからにします。






[PR]
帰国中につき

毎日の宴会続きで絶賛増量中:汗

この際、あきらめてダイエットはバリに戻ってからにしよう・・・
・・と思っていたら

昨日の宴会で大昔の写真を見せられて

やっぱり痩せないといけない

と決心しました。



一晩寝て起きてスケジュール見て

・・・やっぱりバリに帰ってからにしよう:苦笑


揺れる乙女心なのだ







今日の水中写真は・・・・


若い頃はかわいいこの子



c0211615_10182107.jpg

スパインチークアネモネフィッシュちゃん





まだ出たがりの世間知らずちゃんです。




c0211615_10183150.jpg


あくびなんてしちゃって!!







イソギンチャクがまた白化し始めてます。

c0211615_10181042.jpg

例年だと今から水温も下がってくるはず


去年みたいなことにはなりませんように!!
(去年は全く水温が下がらなかった:涙)






[PR]
連絡がとれる環境に戻りました。

お問い合わせ等お待ちしております。

・・・と言っても午後はほとんど出っぱなしですので
返信は翌日まで待って頂くかもしれませんが:汗



年に一度の親孝行で熱川温泉に行ってきました。

親孝行もそうなんだけど
私も日本の温泉に久々行ってみたかったんですよね~
海鮮料理も楽しみだったし:笑

バナナワニ園もなかなか見ごたえあって
両親、叔父叔母もとても楽しそうでした。

マンゴやバナナの木、パパイヤ、そしてブーゲンビリアに蓮・・・

よく考えてみたら熱帯系の植物園だから
私は毎日見ているようなものばかりなんですが
それを見て感心している両親たちを見ているのが楽しかったです。

c0211615_11582755.jpg



話は変わって


FBの方では載せたのですが
エアーアジアの片道の通常料金が14600円でプロモはもっと安くなるという情報です。


私が往復荷物料金、食事料金、そして足元の広い席指定して37000円位って
嘘じゃなかったでしょ??笑



そっか・・・

じゃあ、今度の親孝行はちょっと頑張ってバリっていうのもありかな?

う~ん・・・お金貯めなくちゃ:汗




今日の水中写真は・・・・


たまには一般的なマクロで



ハダカハコゼ



c0211615_12092231.jpg

これがデジイチ・・・105㎜(でしたっけ?)




そして



これがTG-4



c0211615_12105282.jpg


被写体が大きすぎるのもありますけど

TG4全然負けてないですね。




実は2匹いたそうです。


c0211615_12125995.jpg

もうこうなっちゃうとデジイチはお手上げかな。

いや、逆にデジイチもワイドレンズならイケますね。

・・・って言っても

そんなにレンズ変えられないしね。





デジイチとコンデジの2台持ちが理想になって来るのかな?









[PR]
明日より親孝行旅行の為20日までFB以外音信不通になります。

メールの返信等遅くなりますのでご了承ください。




今日の水中写真は


ハウスリーフからそこら中にいるカスリハゼ



c0211615_00005317.jpg

バリのカスリハゼはオスが背びれがビュンとしたタイプ

昔はシマカスリハゼ?とか呼ばれていたようないないような・・・・



個体数が滅茶苦茶多いので

いろいろな人間関係・・・じゃなくてハゼ関係が

高確率でしかも独り占めで見られるのもハウスリーフの良いところ



メスのほうが個体が多いせいか

メス同士の戦いの方が多いかも。




ホー!!!!

c0211615_00025891.jpg

黄化個体のメスと普通色のメスの戦い





ホー!!!
c0211615_00032589.jpg

戦う姿も美しいです。



どちらが勝ったのかなあ・・・・




そしてやる気のあるオス




ウォー!!!!

c0211615_00050120.jpg

他のハゼに比べると顎が大きいので

迫力ありです。





普段透明度が良くないせいか良い子のハゼが多いハウスリーフ

モクモク注意で潜ってくださいね。





最後にもう一回

明日より20日までFB以外音信不通になります。


ご了承下さいませ。








[PR]