今日も良いお天気が続いています。

透明度もそこそこ良いしベストシーズン:笑

しかもしかも・・

今年はなぜかすでにマンゴが出てるし

ドリアンも出ています!



ドリアンと言えば・・・

毎年お正月だったのが遅れて2月くらいがピークシーズンだったのに

今年は9月から出てるなんて


なんか変?


アグン山が噴火しそうだとか言われているし
地球が心配な感じです。






今日の水中写真は・・・・




ムンジャンガンの代表的なダイブポイントの写真


普通のダイバーたちはこういうの見ます:笑



c0211615_12290614.jpg
滅茶苦茶ニョロニョロ出ている

スパゲティーガーデンイール

私もいろんなところでガーデンイールは見ていますが
ここのはほんと、すごいです。
なかなか引っ込まないので
上を泳ぐ人型にガーデンイールが引っ込むって感じ:笑



そして

地形のポイント

c0211615_12293561.jpg
意外といい感じの地形のポイントがあります。

太陽の光が差し込むところを撮るのがGood!




最後は・・・

c0211615_12295813.jpg

少し小さめですがギンガメアジの群れ

結構浅いところなので太陽の光が入っていい感じです。



普通、ムンジャンガンっていうとこういうダイビングなんです。

マクロばかりと言うイメージの方は・・・

ある意味Sari Diveに洗脳されています。


見たことないリピータ様
本当のムンジャンガンダイブをたまにはいかがでしょう:笑






[PR]
いいお天気が続いています。

一昨日はエイジェント様との連絡ミスで23時から4時まで
仮眠もせずヤキモキしながらゲスト様のチェックインを待っていたので

昨日一日全く使い物にならない私でブログもさぼってしまいました:汗

メールの返信は頑張りましたが
変なこと書いてないかちょっと心配:汗汗


水温が28度くらいなのですが
ゲスト様の体感ではもっと冷たいらしく・・・
皆様フードベストを着用

そんなことではシークレットベイは地獄を見ますよ!?苦笑




今日の水中写真は・・・・


今がシーズンらしい

ヘーレクイーンゴーストパイプフィッシュことニシキフウライウオ



c0211615_15473917.jpg


いろんなポイントで複数観察されています。

色も 白・黒・赤・黄色(黄緑?)と勢ぞろい:笑






こちらはちょいレア系カミソリウオ



c0211615_15514199.jpg
ベルベットゴーストパイプフィッシュ


このピンク色反則的にきれい:笑



3匹以上確認できています。









[PR]
風が吹いたりちょっと曇ったりドライシーズンにしては不安定なお天気になってます。


今日からやっとゲスト様がいらしています。

どた参のゲスト様がいらっしゃってくれたおかげで
ちょっとシルバーウィークらしくなりそうです。

良かった:笑



今日の水中写真は・・・・



オオモンカエルアンコウ


この子1年前からいます。

c0211615_14303240.jpg

結構長生き

最初は2匹居たけど3匹になって・・今は1匹


いつまで居てくれるかな?






[PR]
長らくブログをさぼってしまいました。

ゲスト様がいないと書くタイミングを失ってしまい・・・(言い訳)


都会出張で8月分の売り上げを両替して
保険だの改築用の備品だのを買い出しをする予定だったのですが
両替レートが交換時よりも結構下がっていてショック:汗
必要分だけ交換して買い物してきました。


その中で客室関係は・・

トイレに手動のウォシュレットを買ってきました。
水圧がいまいちですが、まあ、使えるとは思います。

これでトイレットペーパーの量が減って詰まらなくなればめっけもんです。
詰まっちゃうとほんと・・・工事が大変ですからね。

ダイブセンターのチョロチョロ流れっぱなしのトイレもこの際新しいものに替えることにしました
古いものは部品取りに使います。




全然関係ないですがヘリが

「サトミの誕生日プレゼントを買いに行こう」

と珍しくギャラリアショッピングセンターに行ったのですが・・・
結局、私は欲しいものが見つからず

お腹がきつくて入るズボンが無くなったというヘリがズボンを買いました。

・・・私のプレゼントは口実で自分のズボン買いたかったんじゃないの?



私たちの出張中
Sari Dive & Cottageでは部屋の仕切りの工事が進みました。
ほぼ完了であとはペンキを塗るだけです。


ダイビングの方では
新艇(改装艇)のパーキング用に新しくブイを打ちました。
かなり重たいブイ(1トン以上)なので私は
ペットボトルの大きいのを沢山つけて水中で空気を入れて運ぶと楽だよ
・・とアドバイスしましたが、ヘリには理解が出来なかったらしく水中も人力で運ばせたらしい
ガイド達・・減圧症になりませんように。



ガイド研修も続いています。

その辺はまた後日のブログで




今日の水中写真は・・・・


多分マニアな方しか知らない魚たち


c0211615_11282170.jpg

グラベルベリードワーフゴビー

内湾に住むイソハゼの仲間
体が透明に近いので撮り方によっていろんな見え方になります。





次はちょっと有名?

c0211615_11290737.jpg

通称:ピン子ちゃん
他の場所でもピン子ちゃんと呼ばれているハゼの仲間です。

移動した後にピンピンピンと背びれを動かすところからついたあだ名です。






最後に

これを知っていたらマニアの上級者です


c0211615_11293833.jpg

浅場に住むネズッポの仲間で
リーフィードラゴネット
写真ではわかりにくいですが目の上にアンテナがあるのが特徴です。

正直

全く写真映えはしません:汗







[PR]
今日も良いお天気です。


昨日は久しぶりにシークレットベイについて行きました。

相変わらず水は冷たかった:汗

水温24度。

浅いから潜れそうな気もしたけど
ここで減圧症になったことを考えるともう潜れない:苦笑

・・・で、スノーケリングでガイド観察してきました。
乾季は特に透明度が良いのでガイドが見せる魚まで丸見えです。
(大人の目なので遠くは良く見えるのです:笑)


トレーニングは・・・
ガイドの方法云々よりもナビゲーションが出来てないという結果
確かにシークレットベイは難しいけど
ビーチに帰れないのは・・・汗
Sari Diveとしては許せない
(私も最初戻れなかったけど:苦笑)

これにはヘリも焦りまくり
漁礁の方向だの、コンパスを使うことだのいちいち教えていました。

もう私が尻を叩かなくても研修は続くと思います。


今思えばコマンはいろんな意味で早かったし要領を掴むのがうまかった
適当に1つ教えれば3つまで理解する感じ
ヘリは1つを人から教わるのは不得意だけど自分で覚えてしまえば3つまで進んだのである意味同じタイプ

シャリフは1つ教えたらその一つはすぐに理解するけど
3つ進めるには2つ目、3つ目も教えないと進まないタイプ
ヘリの兄弟子のアンディタイプだ

ヘリやコマンはいちいち教えなくても自分で自ら学んでいくけど
ちゃんと見てないと爆走するのでハラハラ:汗

アンディやシャリフはいちいち教えればその通り覚える代わりに
教え方を間違えると間違えて覚えちゃう


タイプが全然違うので
ヘリにとってシャリフのトレーニングは大きな壁かもしれない
教えるには感覚じゃなくて理論的に教えないといけないから

一番ヘリが不得意なところだ

そういう意味で
ヘリもシャリフを育てれば一回り大きくなれそうな気がします。


頑張れ~!!ヘリ!


頑張れ~!!シャリフ!


ついでに


頑張れ~!!コマン!






今日の水中写真は・・・・



ツマジロオコゼ



c0211615_08343915.jpg

可愛い親子~!!


・・・って思っちゃうゲスト様多いですが


水中で魚の親子が一緒にいることって
例外のいくつかの魚以外ほとんどありません

卵は流れて行きますからたまたま出会った他人同士であることの方が確率が高いです。


だから


可愛い兄弟~!!(ほとんどあり得ない)




歳の差カップル~!!


って場合がほとんどです:笑




なによりも

この広い海で出会うことがレア

そして

運命を感じてしまいますよね。



PS.

今日から数日出張になります。
メールの返信等遅くなりますのでご了承ください。






[PR]